Home » 延岡で生きる。, 防犯設備士甲斐貴光のブログ » 主は「大人」でした!

主は「大人」でした!

昨日、久しぶり?の現場作業で日中の暑さを体感しました!

道路工事の為、アスファルトの上を歩いていると靴を履いているにも関わらず、足の裏が熱い…

又、アスファルトの照り返しで眩しくて目をあけるのがやっとで、吸う息も吐く息も熱くて息苦しい現象になっていました!

そんな現場作業の中、パトカー数台とレスキュー車数台が現場の隣をサイレンを鳴らしながら慌ただしく通過しました!

何かと思い調べてみると悲しいことに「水難事故」でした。

お盆の中日の14日、県内は真夏日となり、海や川で水難事故が相次いだ。延岡市北方町上鹿川申の「いろりの里鹿川山荘」では午後2時40分ごろ、川遊びに来ていた奈良市の高校2年男子(16)が水中に沈んでいるのが発見された。

このニュースを先日に聞いたばかりだったので、何か他人ごとではない気持ちでした。

水難事故に関する情報を見てみると、

発生件数:
平成17年 1363件
平成18年 1448件
平成19年 1492件
平成20年 1435件
平成21年 1540件

去年は、過去5年間で一番多い発生件数がでています!

今年は、どうなのか気になる所です。

又、これを見てさらなる気付きがありました!

水死者数:
平成17年 825人 (うち子供は85人)
平成18年 823人 (うち子供は77人)
平成19年 876人 (うち子供は82人)
平成20年 829人 (うち子供は54人)
平成21年 852人 (うち子供は62人)

毎年、800人を越える人が命を落としています。

うち子供は1割ぐらいです…

ということは!

知りませんでした!(>_<)

残り9割の人(ほとんど)が大人だということに!

よく、子供たちに「子供だからそんな深くて危ない所に行くな!」とか言えたもんじゃありません!

子供も大事ですけど、大人(本人)も気をつけなければならないことが…

河川工事をする建設現場で良くわかるのですが「水」というのはわからない難しい生き物です!

決して甘く見てはいけません!

みなさんも夏休みシーズンで暑い日が続き、泳ぐ機会が多いと思いますけど、「水」に気を付けて夏を越しましょう!(^v^)

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ

クリックお願いします。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

下記の関連記事も読まれています

    関連記事はありません

コメントする

メールアドレスは非公開です

最新記事

2011年8月1日
ボランティア活動
2011年7月29日
移動中。
2011年7月25日
テレビからネット
2011年7月20日
本格的な夏
2011年7月15日
レンタルサービス
  • 新着コメント

  • タグクラウド

    No tags.
  • 記事カテゴリ