Home » 延岡で生きる。, 防犯設備士甲斐貴光のブログ » 拡散は止まらず…

拡散は止まらず…

口蹄疫については、4月28日に書いた『宮崎県の大事件』の時は1110頭でその後5月8日に書いた『緊急』では44892頭でした!

それから約1ヶ月拡大を続け5月20日の新聞では、なんと拡大し146農場、125266頭と紹介されていました。
(牛13758頭・豚111503頭・山羊5頭)
何でも気になることは調べたい自分なので
平成16年のデータしか見つからなかったのですが、宮崎県の数頭です!
牛は約484000頭 
豚は約582000頭
山羊は約250頭
です。
牛は全体の3%・豚は20%・山羊は2%が殺処分対象という計算になります(参考的に)
全体見ると豚が圧倒的に感染が拡大しすぎです!

又、埋設地の確保が難こうしていて殺処分したのは半数の65000頭で処分をまっている間にも感染した疑いもあるみたいです。

鹿やイノシシも対象らしく野生の動物はどこでも行けるので県北での感染の可能性もゼロではないと思います。
(野生にも感染していると考えると恐ろしい数に…)

延岡の自分が担当している現場付近でも昨日、消毒ポイントが設置され自分を始め、みんな通行する時は徐行で通行しています!

まん延を防ぐために国内で初となるワクチンの使用を決めたみたいで、ワクチンで時間稼ぎをして殺処理を進めるのが狙いみたいとか…
効果は、「やってみないと分からない!」らしく、なんか頼りない心細い言葉です。
とりあえず、牛10万頭分が到着したとか

ワクチンを使用したからといって、感染自体は防げずワクチンでの終息は期待できそうもありませんね。

あと、5月22日に開催を予定していました、延岡の名物であった「2010 ゴールデンゲームズ in のべおか」も中止になってしまい、楽しみが一つ減ってしまいました!(>_<)

ゴールデンゲームズinのべおか(ゴールデンゲームズいんのべおか)は毎年5月下旬に宮崎県延岡市で開催されている陸上競技大会である。

主に中距離走長距離走がメインであり、地元・延岡市を拠点にしている旭化成陸上競技部が協賛を行なっている。開催地は延岡市の延岡市西階総合運動公園陸上競技場

九州地方はもとより、各地の実業団や大学生や高校生の参加も多い。競技時間は午後から夜にかけてであり、比較的好タイムが出やすいことで知られている。

また、特徴としてスポンサーを募って競技場のトラック外側に広告(屋根上に傾斜のついた看板タイプ)を多数掲出しており、観客が広告越しに観戦しつつ、レースが始まるとその広告をバンバンと叩いて応援する独特のスタイルを持つ、地元による手作り感溢れる大会である。ナイター開催であるが、西階競技場には常設のナイター設備が現在ないため、この日のためだけに移動照明車4台を借り受けて大会を行っている

 

宮崎県の行事は、中止だらけでそれに伴う経済効果も大きいと思われます。

本当に困って頭悩ませている人や自殺を考えている人もいるのではないかと思います。
そんなことを思うと自分に何かできることがないか考えたりしています。(答えは今だでてないのですが…)

一日でも早く拡大を止めて、元気な宮崎県になってもらいたいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ

クリックお願いします。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

下記の関連記事も読まれています

    関連記事はありません

コメントする

メールアドレスは非公開です

最新記事

2011年8月1日
ボランティア活動
2011年7月29日
移動中。
2011年7月25日
テレビからネット
2011年7月20日
本格的な夏
2011年7月15日
レンタルサービス
  • 新着コメント

  • タグクラウド

    No tags.
  • 記事カテゴリ