Home » 防犯の知識, 防犯設備士甲斐貴光のブログ » 防犯設備士

防犯設備士

先日、日本防犯設備協会からメルマガが届き、その中の重要犯罪・重要窃盗犯の概要(犯罪統計資料)が届きました。

いつも楽しみにしているメルマガの1つなので、じっくり読ませてもらいました。(勉強になります!)

1.重要犯罪
平成21年1月~12月の重要犯罪(殺人、強盗、放火、強姦、略取誘拐・人身売買及び強制わいせつの各罪
種をいう)の状況を見ると、認知件数は15,158件(-689件、4.3%減)、検挙件数は9,776件(-149件、1.5%
減)、検挙人員は、7,884人(-98人、1.2%減)、検挙率は64.5%(1.9ポイント増)であった。
認知件数を罪種別で見ると、
殺人1,094件(-203件、15.7%減)
強盗4,512件(+234件、05.5%増)
放火1,306件(-118件、08.3%減)
強姦1,402件(-180件、11.4%減)
略取誘拐・人身売買156件(+001件、00.6%増)
強制わいせつ6,688件(-423件、05.9%減) である。
※( )内は前年同期比

2.重要窃盗犯
平成21年1月~12月の重要窃盗犯(侵入盗、自動車盗、ひったくり及びすりの各手口をいう)の状況を見
ると、認知件数は、200,572件(-9,531件、4.5%減)、検挙件数は102,130件(-10,477件、9.3%減)、検挙人員は
15,159人(-296人、1.9%減)、検挙率は、50.9%(2.7ポイント減)であった。
認知件数を手口別で見ると、
侵入盗148,488件(-6,559件、04.5%減)
自動車盗25,815件(-1,700件、06.2%減)
ひったくり19,036件(-0,109件、00.6%減)
すり7,233件(-1,163件、13.9%減) である。
※( )内は前年同期比

 

全体的に毎年、全体的に減少しているのでゼロになることは考えられないけど、いいことだと自分は思います。

ただ、やっぱり毎年の課題でもある強盗の侵入盗がダントツで一番多い!

それに伴い防犯設備士は、防犯設備に関する専門的な知識及び技能に基づき、防犯設備の設計、施工及び維持管理に関する業務を行う者をいいます。
今後、犯罪が少しでも減るように自分のできることから地域に貢献したいと強く思います。

話は変わりますけど時間帯の認知件数は、夕方から深夜にかけて非常に発生頻度が高く道路における夜間の防犯照明の役割というのが非常に大きく期待されていて、最近ではLEDを利用した防犯灯が話題になっているらしいです。
防犯もCO2削減に配慮しています。(ひむか建設も『チャレンジ25』に参加しています。)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
クリックお願いします。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

下記の関連記事も読まれています

    関連記事はありません

コメントする

メールアドレスは非公開です

最新記事

2011年8月1日
ボランティア活動
2011年7月29日
移動中。
2011年7月25日
テレビからネット
2011年7月20日
本格的な夏
2011年7月15日
レンタルサービス
  • 新着コメント

  • タグクラウド

    No tags.
  • 記事カテゴリ